2016年7月18日月曜日

ローガンの日曜日

Logan Ames


新人ジャーナリストのローガン。
今日は日曜日ですが、早起きして、ビッグなニュースを求めオアシススプリングスをうろつきますよ!

愛国心溢れる部屋着!!!

とりあえず向かったのは美術館。するとそこに・・・おや!あやしいのが二人いますね!


あれはハリントン製エージェント!ローガンはあの二人を知っています!

"この辺にゼニガメが・・・"

"こんにちは!ニュースください!"
"うわエイムズ"

"ローガンとこの記事読んだ!あの動画、再生回数1000万超えたってすごいな!"

"何もすごくないですよ!新聞の一面が芝を刈るおじいさんって!舐めてるんですか!"

"ごめん、人質の救出があるから行かなきゃ!"
"言うなよ!"


エージェント達が去り、美術館に一人残されたローガン。なんだかお腹が空いてきて、悲しい顔になっちゃいました。
これはいけませんね。今すぐお腹を満たしに、子供向けのシーフードレストランへ行きましょう!


・・・おや!あそこで水槽の魚を眺めているのは・・・


やっぱり!ジャーナリズム界隈でウワサのエリヤ君です!
彼はさきほどの役立たずのエージェント、ラッグと暮らしています!何か面白い話を知ってはいないでしょうか?

"何でも話すよ"

ケーキをご馳走すると言ったら快く応じてくれました。
恐らくエリヤのほうがローガンよりもずっと裕福ですが、関係ありませんね。エリヤはケーキが大好きです!

"エージェント達の秘密、何か知らない?"

"これ、酔ったラッグが俺のポムポムプリンと喧嘩してるとこ"

ニュースになるような話は聞けませんでしたが、面白いものが見られました。
エリヤと話し込んでいたら(ほとんどが彼の愚痴でした)すっかり遅くなってしまいました。そろそろ家に帰りましょう。

家まで送ってあげました


ご飯を食べるのを忘れてしまいましたが、疲れていたので、帰宅後すぐに眠りにつきました。
キャリアの日課(読書)も明日でいいでしょう。おやすみなさい、ローガン!

0 件のコメント:

コメントを投稿